レンタルオフィスはこんなに魅力的なことだらけ!その理由とは?

法人登記までできるレンタルオフィスは最強!

レンタルオフィスでも法人登記は可能?

まず手前味噌だとは思いますが、念のために「法人登記」についてご説明します。法人登記とは、「自分の会社の概要を一般に公表して、法人として公的に認めてもらうこと」です。

法人登記は「法律で義務付けられている制度」になりますが、法人登記をすれば、さまざまな利点があります。

まず挙げることができる利点としては、「銀行からの融資が受けやすくなる」ことではないでしょうか。また、対外的な信頼度はぐっと上がることも大きな利点と言えるでしょう。逆に法人登記をしていないと、銀行からの融資は受けがたくなります。

では、この法人登録はレンタルオフィスでも可能なのでしょうか?結論から申しますと、可能なレンタルオフィスもあります!初期費用が抑えられるうえに、法人登録も可能なレンタルオフィスは最強ですよね。

結論。少数精鋭の企業ならレンタルオフィス

いかがでしたか?レンタルオフィスは、一歩ビルの中に入れば、有人の受付があったり、365日・24時間開いていたり、24時間セキュリティがされていて、共有スペースでは無料のWi-Fiが使えたりします。

最近では若い方や女性の起業も多いので、女性向けのレンタルオフィス会社あったり、無料でセミナーや交流会を開催しているところもあります。

またウォーターサーバーや貸会議室を無料で利用できたり、今流行りのデザイナーズレンタルオフィスもあったりして、非常に快適に仕事ができるようになっています。

また快適といえば、シャワールームが設置されているところもあります。もちろん、机や椅子などの家具は備え付けですから、購入する必要がありません。

つまり移転をして後片付けさえ終われば、すぐに仕事を始めることができるわけです。今、起業や移転をお考えの方は、ぜひレンタルオフィスの利用も視野にいれてみてはいかがでしょうか。