レンタルオフィスはこんなに魅力的なことだらけ!その理由とは?

少数精鋭企業ならレンタルオフィスな理由

今さら聞けないレンタルオフィスってなに?

そもそもレンタルオフィスとは、なにでしょうか?例えば個人事業主として起業した場合、言ってしまえば、自宅をオフィスとして開業することが可能だと思います。

ただ、もし何名かで会社を運営する場合、もし貸事務所を利用するとなると、敷金礼金以外にも、オフィス機器の費用や引っ越し代を工面しなければなりません。つまり、かなりのお金が必要となるわけです。

もし企業として拡大したり、逆に縮小したりすると、その都度、またお金が必要となるなど、貸事務所を利用する場合、かなりいろいろとお金の問題があります。

これに対し、レンタルオフィスなら、オフィス機器は既に準備されてあります。また会議を行いたいときは会議室を借りることが可能なところも。

また、大都市の駅に近いのはもちろん、中には駅に直結しているところがあるなど、おそらく貸事務所だと費用面でかなり厳しいことが、レンタルオフィスなら可能になります。

レンタルオフィスなら初期費用はかなり安い

一人暮らしを経験されている方なら、想像しやすいかと思いますが、一人暮らしを始めるとき、まず荷物を運ぶ運搬費用(引っ越し代)が必要になりますよね。

次に住む所に対して、敷金や礼金、保証金を支払う必要があります。ですからもし一人暮らしを始めるなら、最低でも50万円は貯めないと厳しいのではないでしょうか。

ただこの金額はあくまで、机や家具などは使いまわすことが前提の金額です。もし買い換えるなら、50万円で一人暮らしを始めるのは無理でしょう。

これをオフィスに置き換えて話をすれば、オフィス機器を使いまわすにしても運ぶのにお金は掛かります。

そのうえ貸事務所の代金を払うとなると、かなりの額が必要になるでしょう。しかし、レンタルオフィスならオフィス機器を揃える必要がありません。

敷金や礼金は必要ですが、例えば東京都内で1カ月の利用料金が1万円以下のところも。この費用は、レンタルオフィスならではのことでしょう。